投稿者:田中さん

  • Q

    AGAの進行について

    2023.02.11

    こんにちは

    2年前に髪が薄くなったと感じAGAクリニックにて診察を受けたところフィナステリドの服用を勧められ現在も1mgを服用しています。
    ハミルトン分類でいえばおそらくクラス1か2に分類されると思います。しかし、AGAクリニックが利益重視でAGAではない場合でもフィナステリドの服用を勧めているケースが多いことを知りました。
    幸い私は副作用も感じておらずジェネリックのフィナステリドを服用していることもありコスト面の負担も大したものではありません。なので服用を続けることで仮にAGAならば進行を抑えられると

  • A

    Re:AGAの進行について

    2023-02-11

    田中様

    ・AGAクリニックはAGAありきで薬物を処方される可能性が大きいのは確かです。皮膚科専門医にセカンドオピニオンをもらう方が良いと思います。
    ・AGAでないと診断されたら薬物治療をうけるべきではありません。薬代が無駄だという理由の他に薬は副作用のリスクがあるからです。
    ・フィナステリドで9割の方は現状維持が可能というのは製造元の製薬会社の言い分だと思いますが、そうだとしても1年以上経つと次第に効果が下がって現状維持ができない方が増えると思います。AGAは進行性でベースが下がるためだといわれています。
    ・ “小児の生え際から成人型の生え際への移行”は思春期から22、3才頃までにおこりますが、この状態は以後ずっと変わりません。30才以降はAGAによる生え際の後退が増えてくるという意味です。

    ヨコ美クリニック
    院長 今川

返信フォーム

暗証番号を入力した投稿者以外は回答できません。回答の際には、暗証番号を必ずご入力ください。
暗証番号を忘れた、暗証番号を入力していなかった方は、御手数ですが新規にご質問フォームよりご質問ください。

再度同じスレッドにレスする場合に必要になります

数字4桁でご記入ください

投稿された質問は回答付きで本サイトに公開されます。

気になること、薄毛の悩み、
植毛技術のこと等、
お気軽にご相談ください