投稿者:伸二さん

  • Q

    薬物について

    2004.04.24

    先日都内にある「発毛クリニック」というところにいきました
    ミノキシジル、フィナステリドを処方している病院です
    色々と診断した結果、「ハミルトン・ノーウッドの分類」で「NWⅡ」と診断されました
    確かにデコは広くM気味で真ん中が6センチ強、剃り込みが7センチ強あり、免許証で昔の写真と比べると明らかにデコが広がってきています

    しかし、ここのクリニックの医師は「まだ、ミノキシジル、フィナステリドの治療は早い」と判断し、「現状維持を頑張りましょう」といわれ、クリニックお勧めのシャンプーとサプリメントを処方してくれ

  • A

    Re:薬物について

    2004-04-24

    ご投稿ありがとうございます。

    ノーウッドの分類の2型(NWⅡ)とはいわゆるM型のタイプの男性型脱毛症ということです。そのタイプはミノキシジルやフィナステライドのような薬物の効きが悪いのは事実です。つまり「治療が早い」のではなく「効き目がツムジほどよくない」という意味に解釈してください。たとえば、フィナステライドで明らかに濃くなる確率はツムジの6割に比べヘアラインは4割程度と言われております。
    それでも、ミノキシジルとフィナステライド以外公式に有効な薬物は存在しません。薬を選択するなら、それしかないと思います。
    シャンプーとかサプリメントでNWⅡ型が改善する証拠もありません。薄毛一般つまりヘアによいことと男性型脱毛症によいことを混同しているようです。
    そのクリニックは植毛を行っていないか、それが苦手ということでしょう。アメリカでは皮膚科医でさえ、盛んに植毛を行っているのは薬物の限界をはっきり認識しているからです。

    院長 今川






    Re: 薬物について 伸二 -
    ありがとうございます
    ミノキシジルは頭頂部にしか効果がないことは知っていましたが、フィナステリドも生え際には効果がないということなんですね

    今度実際に写真をメールで送ろうと考えています
    ちなみに、この額の広さは他人から見れば薄いとか禿げてきてるという風に見られるのでしょうか?
    年齢は25歳です

    植毛も視野に入れています
    額を5ミリほど回復できればいいと思っています







    Re: 薬物について 横美会 -
    フィナステライドをヘアラインに2年間使った場合「かなり濃くなった4%」、「少し濃くなった38%」、「脱毛が減った、つまり現状維持53%」という数字が製造しているメルク社のデータとして公表されています。

    あなたの写真を見てから判断すべきでしょうが、額の広いことと広くなったことは違います。広くても密度が保たれていればはげているようには見えないはずです。
    歌手としてデビューして現在バラエティで活躍しているJさんは30年近く前も現在とそれほど変わらないくらいとても広くソリが深い額だったと記憶しています。

    院長 今川

    お写真をお待ちいたしております。

    dr@yokobikai.or.jp
    事務 市川

気になること、薄毛の悩み、
植毛技術のこと等、
お気軽にご相談ください