投稿者:ハナミチさん

  • Q

    ミノキシジル内服の濃度について

    2022.03.08

    初めてメールさせていただきます。30代後半の男性です。現在オンラインのAGA医院でミノキシジル5mg、フィナステリド1mgを処方され毎日内服しており服用7ヶ月目です。今のところM字生え際の産毛は増えましたし抜け毛も減ったように感じますがが本来の目的である細くなったM字生え際(M字部分は少し地肌が見えるくらい薄くなってきました。)の部分の髪を太くするという目的には達していません。そこで医院よりミノキシジル5mgの内服を7.5mgや10mgなど濃度を増やすなどの方法もあると伺い変更しようか迷っているのですが、

  • A

    Re:ミノキシジル内服の濃度について

    2022-03-07

    ハナミチ様

    概して生え際は薬物治療の効果が弱く、おっしゃるような経過の方が多いと思います。もともとミノキシジルタブレットは高血圧の方へ降圧剤として処方され10mg/日から始めて上限が40~50mg/日とされていて、ヘアに対しては5mgが“適量”だと思います。10mgに増量して産毛がさらに太くなったように感じたとしてもおそらくしばらくすると5mgと同じ状況になります。10mg以上の増量は危険で決してすすめられません。
    要するに5mgでも10mgでも最終的に産毛が通常の太いヘアになることはなく結局植毛というシナリオになることが多いということです。

    ヨコ美クリニック
    院長 今川

  • Q

    Re:Re:ミノキシジル内服の濃度について

    2022.03.08

    ご教授いただきありがとうございます。

    濃度を変えても大きな変化は期待できないこと理解できました。

    金銭的に目処が立ちましたら植毛に踏み切ろうと考えています。その時はぜひ相談させていただけましたら幸いです。

返信フォーム

暗証番号を入力した投稿者以外は回答できません。回答の際には、暗証番号を必ずご入力ください。
暗証番号を忘れた、暗証番号を入力していなかった方は、御手数ですが新規にご質問フォームよりご質問ください。

再度同じスレッドにレスする場合に必要になります

数字4桁でご記入ください

投稿された質問は回答付きで本サイトに公開されます。

気になること、薄毛の悩み、
植毛技術のこと等、
お気軽にご相談ください