投稿者:たじまさん

  • Q

    スカルプリダクション

    2002.04.19

    先生からサインを頂いた者です。あの時は、とても親切,丁寧なカウンセリングをしていただきありがとうございます。ところで、先生に質問をさせて頂きたいのですが,自分の場合,生え際から前頭部にかけて薄くてボリュウムがなく、毛が細いです。その為、ヘアースタイルでカバーすることができません。とにかく、早く解決したいのですが?
    以前先生のホームページでは、フラップについては早く何とかしたいと言う方には適しているとか載っていたのですが、ただ、リスクがあり傷が目立つと、それならフラップと植毛を一緒に出来ないでしょうか?

  • A

    Re:スカルプリダクション

    2002-04-19

    最近の植毛の技術的な進歩はめざましくそのためフラップ・スカルプリダクションの適応は著しく減少しております。
    フラップについては美容目的というよりむしろ再建術(アザ・やけど痕など)に限定されて行われていくだろうと思います。
    スカルプリダクションについても欧米で行われている比率は年々低くなっております。
    個々のデメリットについてはここではふれませんがあなたも植毛だけを少し時間がかかっても行っていくほうがいいと考えます。
    来院の折にもしこのことで質問があれば説明いたします。

    p.s 私もフラップ・スカルプリダクションを昔から行ってきましたし、それらをやった事のないまたはやれない医師から一方的な批判には腹が立ちますが要するに現在では植毛のデメリットが少なくなった分他の方法よりメリットが大きくなったということです。

    院長 今川

気になること、薄毛の悩み、
植毛技術のこと等、
お気軽にご相談ください