横浜・首都圏の自毛植毛・植毛の専門医、ヨコ美クリニック

ヨコ美クリニック

植毛相談室へ

掲載記事

一覧に戻る

正しい知識を持って治療する:日刊ゲンダイ
2009年8月13日に掲載

7月にオランダで開かれた国際毛髪外科学会に出席して戻った時の記事となります。

再生医療について

植毛の世界も米国を中心に、再生医療の研究が進んでいます。胎児や腹部の脂肪細胞から毛髪生成物質を抽出し、それで毛髪を再生させようというものです。研究は緒に就いたばかりで、実効性や安全性は不明ですが、これが
ある程度の水準に達したら、かなりの確立で薄毛の悩みは解消されるでしょう。

6000本を植える植毛術

今回の学会のテーマは1回で5000株を植えるのと、2500株ずつを2回に分けて植えるのとではどちらがいいのか? 5000株といえば、約1万本。密度の高い白人の場合これだけの頭髪を1回で移植するギガセッションさえ可能になりました。
2500株、約5000本のメガセッションもいまや常識です。当院(ヨコ美クリニック)でも3000株以上のメガセッションは常に行っております。

一覧に戻る

 

植毛コラムへ植毛ブログ(相談室へ)美容室・カツラのご案内

ページのTOPへ