横浜・首都圏の自毛植毛・植毛の専門医、ヨコ美クリニック

ヨコ美クリニック

植毛相談室へ

掲載記事

一覧に戻る

世界の毛髪専門医が集う:週刊文春
2007年11月8日に掲載

国際毛髪外科学会の活動について、週刊文春 2007年11月8日に掲載しております。掲載された内容を下記に纏めております。

国際毛髪外科学会

国際毛髪外科学会(ISHRS)は、毛髪に関する技術と科学の進歩に献身する非営利医療協会です。
毎年1回、毛髪に関する技術革新を目指して総会を開催しています。
世界各国の毛髪を専門とする外科医約700人がメンバーとなっています。
ヨコ美クリニックの院長である今川賢一郎は、1994年の学会設立時から参加し、 同学会の諮問委員会委員を務めています。

総会に参加する意義

新技術や器具をチェックしてきました。日々進歩しているこの業界、小さな変化を見逃すわけにはいきません。
評価の定まらない治療法についても、複数の意見を聞いて確認することは重要だと考えています。

飽くなき探究心

院長・今川賢一郎は日本初開催となった、ISHRSの「アジア人毛髪手術ワークショップ」
の主催者も務めました。その際講演を行いましたが、その講演が大変好評いただき その後世界各国の学会での講演や講師の依頼を多数いただきました。
合格者が世界でわずか100名程度のアメリカ毛髪外科専門医の認定試験にも合格した医師でもあります。
日本人では最初の合格者となります。
またISHRSの下部組織であるPROBONO委員会の委員も務めています。PROBONO委員会とは、一定の条件を満たす低所得者に無料の植毛手術を実施するボランティア活動を柱としています。
それらに参加することはすべてレベルアップに通じることだと思っています。

植毛掲載記事 植毛掲載記事

一覧に戻る

 

植毛コラムへ植毛ブログ(相談室へ)美容室・カツラのご案内

ページのTOPへ