横浜・首都圏の自毛植毛・植毛の専門医、ヨコ美クリニック

ヨコ美クリニック

植毛なんでも相談室へ

よくある質問

一覧に戻る

施術後、カサブタをごまかす方法はありますか?

フリカケは術後48時間以降なら使用可能。
ヘアと同じ成分でできているケラチンファイバーが理想的

植毛手術後はスリットがカサブタになり、茶色っぽいブツブツのような状態に見えるはずです。
このカサブタは、術後48時間後から毎日シャンプーを続けるとだんだん色が薄くなり、10日~2週間で完全に取れてしまいます。

会社にお勤めの方には、手術当日とシャンプーを開始するまでの術後2日間はなるべく会社を休んだほうがいいと申し上げているのですが、その後出勤するときにカサブタの部分をカムフラージュしたいというご希望があります。

この場合は、以下のような方法が考えられるでしょう。
 (1)ヘアスタイルで隠す。
 (2)帽子やヘルメットをかぶる
 (3)普段カツラを使用している人は、外出するときにカツラをつける
 (4)フリカケを使う

ケラチンファイバー

(4)のフリカケに関していうと、ケラチンファイバーでできているものであれば、とくに植毛後の株に悪影響を与える心配はないでしょう。
前項のカツラと同様、術後48時間以降に使用するならさしつかえありません。

なお、このケラチンファイバーのケラチンとは、ヘアと同じ成分のタンパク質のこと。
製品は米国製で、植毛後に使うために製造されています。

当院で扱っているケラチンファイバーは、粉末状のものでスプレーで固定して使用します。固定しないでおくと、仕事中にパラパラと落ちてきて気になることになるかもしれません。
また、雨や風にとくに強いわけではなく、雨粒などに当たれば流れ落ちてしまいます。ただ、シャンプーすればすぐに取れてしまうもののほうが、術後2週間くらいの期間には適しているといえるでしょう。
 
実際、さまざまな種類のフリカケ製品が市販されているようですから、もし気に入っているものがあるという方は、術後2週間がたったら、前に使っていたものに変更するといいかもしれません。

一覧に戻る

 

植毛コラムへ植毛ブログ(相談室へ)美容室・カツラのご案内

ページのTOPへ