横浜・首都圏の自毛植毛・植毛の専門医、ヨコ美クリニック

ヨコ美クリニック

植毛なんでも相談室へ

よくある質問

一覧に戻る

施術後、シャンプーはいつごろからできますか?

術後2日目からシャンプーを開始する。
1週間目まではスポンジを使用して注意深く行い、2週間たったら普段通りに

手術の翌日は、ヘアをお湯で濡らすくらいならかまいません。シャンプーは2日目から開始してください。
2日目以降は毎日していただいても結構です。
以下に、シャンプーに関する具体的な注意点をまとめておきます。

●術後2日~1週間
株の部分は、スポンジを用いて押し洗いをします。このとき、決してこすらないようにしてください。シャンプーはできるだけ刺激の少ないもの、たとえばベビー用のものを使用するとよいでしょう。何も特別なものを使う必要はありません。そして、頭に直接シャンプー液をかけるのではなく、洗面器などのお湯でシャンプー液を薄めてから洗うようにします。
2~3日後からは、浴槽で後頭部や植毛した場所を数分間つけてカサブタを濡らしてもかまいません。株を植えつけていない場所は、少し大胆に洗っても大丈夫です。
洗ったあとはシャワーで流しても構いませんが、強い水圧で流さないようにしてください。大量のお湯をドカッとかけると、植えたばかりの株が抜けてしまいます。洗い流したあとはタオルで水気を取り、ドライヤーを使う場合は冷風にして乾かしてください。
●術後1週間~2週間
この時期から、爪を立てないように注意して、指の腹でやさしく円を描くようにこすることが可能になります。また、育毛剤の使用も解禁になりますが、マッサージは2週間目までは避けてください。
シャワーの強い水圧ももう少し我慢してください。ブラッシングも株を引っかけなければ、問題ありません。
この頃からカサブタが取れはじめます。これは正常な傷が治る過程ですが、カサブタは無理に取らないようにしてください。なるべく毎日シャンプーした方が早く自然に取れるでしょう。
なお、取れたカサブタに毛が入っていて心配される方もいますが、この時期までで株の定着はほぼ終了しており、心配はいりません。1本毛はヘアが頭皮に残りやすく、2本毛以上の比較的大きな株は、むしろヘアがほとんどカサブタの中に付着するようです。
●術後2週間以降
この時期から、ベビー用のシャンプーを以前のものに戻してもかまいません。株も定着しており、植毛にしたことを意識しなくても大丈夫でしょう。もちろん、ローションや各種ヘアケア商品の使用も解禁です。
このほか、パーマやヘアダイはいつから開始してよいかという質問をいただくことがありますが、植毛した皮膚の部分についていえば、1ヶ月以上たってからのほうが、薬品の刺激を避ける意味で賢明でしょう。

一覧に戻る

 

植毛コラムへ植毛ブログ(相談室へ)美容室・カツラのご案内

ページのTOPへ